忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みんみんが昨日、空に旅立ちました。
多くの皆さんのメッセージ、本当に暖かく
力及ばず本当にみんみんに申し訳ない思いで一杯だけど
こんなにも沢山の方々がみんみんの事を思ってくれてるのが嬉しくて、それがみんみんにも伝わり安らかに痛みの無い世界でぬくぬくの雲の上で眠ってくれる事を祈ります。

本当に皆様、ありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ

さすがに昨日は泣き通し、今日はお岩な顔になってます(^-^;
しかし17分の3にゃんずも少しづつお皿から食べるのが上手になって、食後のベロベロ顔も可愛くて、一人前にそれを手で(手じゃないけど)顔を洗うのが何だか生意気な姿に見えて可愛くて仕方が無い。

今、世間では「仔猫殺し」の直木賞作家の事で騒然となっているけれど
私も全文を読みました。何だか半分ぐらい理解できずに理屈としか感じなかったのだけど・・・動物の生とか人間のエゴとか哲学チックに書いてある。

お馬鹿な私が思うのは、ただ一つで「みいみい泣いてる可愛い仔猫」崖から落とす。
つまり殺す?・・・そんなことよく出来るっつーか、アタシゃ蛙だってスズメだって殺せない。

確かに蚊は殺す・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・ごみん

だいたい猫がしゃべれたらなんて、生まれたての人間の赤ん坊だってしゃべれんぞ。
昔の人が良く言う「赤ちゃんは泣くのが仕事」は泣いてしか生きたいことを訴えられないからだ。
私にはそんな作家さんの知的な論理はわからないけど
よく出来るなー恐ろしい、っていうのと私には出来ない。それだけ。
何だかホラー作品を書いてる方らしく、願うならフィクションのエッセーである事を祈りたい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
募集開始しまーす(o^∇^o)ノ  HOME  ブログ変更しました!!

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]