忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも本当は楽しいブログを心がけたいのだけど
今日、あるニュースを見て、心が震えました。

・・・・・・・ヤフーニュースから引用・・・・・・・・・・

 知的障害者の男性(21)らに暴行して現金を奪うなどしたとして、
警視庁少年事件課などは22日までに、強盗や傷害容疑などで
、東京都青梅市に住む無職少年(16)ら8人を逮捕した。
8人は14~16歳で、事件当時13歳だった少年(14)を児童相談所に送致した。
 知的障害のある高校1年の男子生徒(15)にも暴行しており、
少年らは「自分たちより力の弱い相手を狙った」と供述。
無職少年は「いじめて何が悪い」と話し、反省の様子を見せていないという。 

・・・・・・・・・引用終わり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私はこの少年たちの気持ちなんてわからないしわかりたくもないし、
どんな育ち方をして、どんな親なのか・・・
きっと本当はそこまで考えなきゃいけないのかもしれないけど

私は知的障害児の親だ。
その立場から言わせてもらえば、
どんな思いで、子どもを育て、不安な気持ちで送り出し
無事に帰ってくるかしらと毎日、毎日施設を出る時に電話。
そこから時間計算して遅くなると、行き先を間違えたバスに乗ったのでは?
電車を間違えて降りたのでは?と
一人で通わせている親は毎日無事に帰ってきた我が子を
本当にえらかったと褒めて自分の心も安堵するのだ。

一人で通わせるには練習が必要で、今日は駅まで
今日は降りる所まで・・と何年もかけて親が黒子になって
子どもに気付かれないように見守って長い時間かけて練習する。

迷子札は必ず持たせて、GPS機能付きの携帯を持たせて
どうか無事に帰ってきますようにと
「いってらっしゃい」の言葉には深い深い思いがある。

うまく言葉を使えない子がほとんどだし
人を疑うことも知らない。
いったい、その子が何をしたって言うの?
私の娘は重いので一人で通うことは生涯できないのだが
その成長の一つ一つが病気をあきらめない力強い歩みだった。

「自分より弱い相手を狙った」「いじめて何が悪い」

五体満足な体をしてこの言い草。
反省なき人間は、反省するまで社会に出さないで欲しい。

ごめんなさい。
楽しいブログを・・・と思いながら
このニュースは埋もれて欲しくなかった。

施設の子どもたちが耳で覚えたいつも歌う。
今日の1曲。

夕食はうどんのKAZUに応援ポチッとお願いします。
banner_04.gif 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
自分は残酷なので「いじめて何が悪い」なんていって反省しないような人間は●●ばいいのにって思っちゃう。

こんなすさんだニュースばかりがクローズアップされがちだけど、世の中にはちゃんとまともに育っている子供もいると思いたいです。

いら 2008/08/23(Sat)00:56:29 編集
無題
その少年達に「思いやり」の心がほんのひとかけらでもあるのだろうか。
電車でも、我先にと親と子が一緒になって年寄りをどかして席に座る…
そんな親が、まともに子供に教育なんて出来るはずがない。全て親が悪い。
私達の生活が恵まれ過ぎた結果なのかな…
いもくりあんこ 2008/08/23(Sat)10:36:28 編集
無題
ごめんなさい、このニュースKAZUさんのブログで知りました。

動物を虐待する人も含め、弱きものを上から押しつぶすような行為を平然とやってのける人はまだまだ隠れたところに沢山いると思います。

この国は動物虐待者もそうですが、未成年にも甘い法律なので、いつまでたってもこのような人達はのさばり続けるのでしょうね・・・。
ばに 2008/08/23(Sat)10:49:18 編集
悲しいですね
はじめまして。
猫ブログのほうはよくお邪魔してるんですが
最近、こちらにもお邪魔するようになりました。
このニュースは、本当に情けなくて悲しいです。
この子たちは周りの気持ちなんか考えないんでしょう。
自分がこういうことをしたら、自分の親はどう感じるのか。
相手は?相手の親は?
そんな想像力が全くなく、自分の気持ちだけが大切なんでしょう。
うちの長男はアスペルガーです。
たいした障害ではないとはいえ、
今まで苦しい思いもつらい思いもしました。
世の中が、障害を持った人たちにも
小さな動物たちにも優しくなってくれるよう
願ってやみません。
KAZUさん、季節の変わり目ですが
お体を大切になさってくださいね。
みけ URL 2008/08/23(Sat)16:09:23 編集
無題
ほんとに、日本の・・というより人としての限界がきてるのでは・・
と思うような事件でした。
「何が悪い」かわからないということが
なによりも恐ろしい。
命あるものはどんな形をしていようとも
たったひとつの尊い命を大事に生きる権利があります。
誰がそれを奪えましょうか。
優越感は人のみが持つ歪んだ感情だと思います。
人が偉いわけじゃない。
動物が弱いわけじゃない。
障害があるから弱いんじゃない。
全知全能の生き物などいるはずもなく
ならば人は何かしら欠けている生き物。
それを障害と呼ぶか、不得手と呼ぶか

この少年たちも、心に欠陥を持っていてそれは「障害」ではないと
言えるのだろうか。
命の尊さを本気で知ってほしいと思います。
あび URL 2008/08/23(Sat)16:29:51 編集
無題
ニュース、新聞で知りました。 腹が立つとか呆れるという前に気持ちが醒めていくような気がしました。
「弱いものを狙った」「いじめて何が悪い」・・・どんな環境で育ったらこんな風に育つのか私には理解できません。
悲しいですね!!
ゆきんこ 2008/08/23(Sat)16:48:02 編集
無題
私もこのニュース、ショックというかガッカリしました。
同じ人間なのに。。。
いじめ社会の根幹をみたような気がします。


私もあの歌大好きです。
どんな空でも子どもが安心して
出かけられる日が来ることを
信じたいです。
ぶんたた URL 2008/08/23(Sat)22:44:15 編集
私も
ニュースを見て、不安な気持ちになりました。
私が見た報道では、障害者だから狙った、
といっていました。

自分より弱いから・・・・
危害を加えたり、搾取してもいい。

未来に希望はあるのでしょうか?
他者を労わる気持ちが、無さ過ぎますね。
これでは猫ごときに気遣う事も期待できません。
こういう人間は、自分の権利は過剰に主張するんですよね・・・。
ぴなぴー 2008/08/24(Sun)02:34:59 編集
きっと
これからこんな輩は山ほど増えるだろう。
子連れでちびっこ広場に遊びに行くと、本当に
信じられない子や親をしょっちゅう目にする。
親の前ではいい子。
いなくなった途端、小さい子を叩いたり突き飛ばしたり。
注意されると親に言い付けに行く。
親は謝りもせずに子供の機嫌をとりながそそくさとその場を後にする。

いじめて何が悪い、だと?
ぶっ飛ばしてやりたいわっ。
一生鍵つきの箱の中で過ごしてろ!!!
明日茶 2008/08/24(Sun)16:45:08 編集
自分は強いのか?
このニュースはTVで知りました。
弱いものを虐げて何が悪い? という言葉の裏には「自分は強者だ」という勝手な思い込みが隠れていますね。
親のすねをかじって生きている餓鬼んちょのくせに…
冬姫 2008/08/24(Sun)21:30:07 編集
(´⌒`;)
★いらさん★
部屋にも連れ込んで殴っては
「痛いですか?」と質問したりしたそうです。
私が親ならぶん殴ります。
痛いに決まってるし、親にも殴られたことないんじゃないかと・・・
殴ったから良い子になるわけじゃない。
でも人の痛みを知るって大事ですよね。

★いもくりあんこさん★
何よりも大事な事を教えていないんでしょうね。
そしてその親も知らないんでしょうね。
どういう罪になるかわかりませんが
厳罰を求めます。
児童相談所などで軽く済む話ではないと思います。

★ばにさん★
新聞にも出ていましたね。
「障害者をいじめて何が悪い」との事。
健全な体を持った人間の心の歪みほど恐ろしいものはありません。

★みけさん★
ありがとうございます。
可愛い猫ちゃんたちですね。
わにのぬいぐるみには笑ってしまいました。

お子さんはアスペルガーですか・・・
ウチは重度の自閉症ですが
なかなか人に説明するときに難しいですね。
1人通学をしている人はいいなと思う反面。
いつも帰ってくるまで危険と隣り合わせというか
生きた心地がしないというか
本当に親の気持ちがわかります。
もっと世の中が障害者も含めて
理解ある暮らしが出来ればと思いますが
現実は本当に辛い事の連続です。

人間はいつ事故で障害になるかわかりません。
その少年たちも何かの事故で車椅子になったり
脳障害をおって、金品を奪われ殴られたらどう思うのでしょう。

人の痛みの想像力のない最低な人間です。
よほど辛くとも頑張っているハンデのある人間の方が
輝くような顔をします。
こんな事件・・・
二度と起こって欲しくないですね。

★あびさん★
本当にそのとおりです。
私はこの少年たちがいつか父親になった時も怖いです。
このままの状態で親になり
心の豊かな子どもが育つとは到底思えません。
被害にあった子どもたちは言葉に出来ない恐怖を味わったと思います。
そのお金でゲーセンで遊んだり
食事をしたり
私には考えられないです。
どんな低い賃金で雨の日も暑い日も
頑張って働いたか私には想像できます。
少年法に甘すぎると痛感してます。
弱いものをするのが一番卑怯です。
決して許せないです。

★ゆきんこさん★
私もテレビのニュースで
しかも東京の青梅で知り合いもいるので驚きました。
そして何だかわからないけど悔しくて振るてきました。
今、被害にあわれた子達がどんな思いでいるか
本当に心配です。
絶対に許せないです。

★ぶんたたさん★
施設に行くと皆キラキラしていて
普通の人間より目が澄んでいるんです。
動物も同じように
嘘のつけない人間の目は綺麗なんですよ。

お祝いや仕事の休憩に皆でビリーヴを歌ってます。
文字の読めない子達も何度も聞いて覚えました。
笑顔で歌い頑張って暮らしている子どもたちなのに
そういう子達を狙う神経が本当に許せないです。

★ぴなぴーさん★
そうです。
障害者を狙い、知り合いの支援学級の子をわざと狙ったそうです。
「障害者をいじめて何が悪い」
どう育てたらこんな子どもが出来上がるんでしょうね。

生まれた時は親は皆、五体満足を願ったはず。
その次に願ったものは何だったんでしょうね。
心の豊かさより人より秀でた子どもを願ったのでは?
一番大事なものを何も教わってない子どもたち。
それが大人になるのは本当に怖いことです。

★明日茶さん★
そうなの。
少年法が甘いのなら
罪の大きさももちろんだけど
反省し自分の犯した事がわかっているかどうかが
一番大事だと思います。
被害にあった子達の恐怖は一生消えないでしょう。
一生自分のしたことを忘れずに生きていけ!と思いますね。
どんだけ卑怯な事をしたのか・・・

★冬姫さん★
親はお金より大事なものを何もあげてなかったんでしょうね。
自分より弱いものでも、グループでやっつける。
結局は1人では何も出来ない。

いつか自分が親になり・・・
障害を持った子ができたら
その時にどう思うのか・・・

まーこんな事をしでかす人間だから
育児放棄しちゃうかも。
今回は本当にニュースをみてこんなに悔しいのは久しぶりでした。
KAZU 2008/08/24(Sun)22:50:35 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
寒いよっ。  HOME  忙殺人間KAZU

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]