忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

楽しいブログにしたいんだけど・・・愚痴っぽくてすみませんm(_ _)m

嫌なのは・・・・・・・・・・


「医者」


もちろん、友人にも知り合いにもお医者様はいるし、出会った医者がすべて嫌なんじゃありませんが・・・


詳しく仕組みをわかっているわけではないけれど、急性期病院と慢性期病院があり、特に高齢者の場合、長期入院は病院の赤字となるので、密かに病院では、理想的には28日以内の退院を目標とされます。

今日、いきなりの父親の退院勧告。

まだまだ血圧も安定していなく、脳梗塞の麻痺が右半身に出ていて、見た目にもわかるのに、医者は麻痺がないと言い張るし、私が父の主治医と話したのは今日で二度目。一度目は入院時。
今までさんざん、MRIの結果や梗塞の程度、治療方法などお話してくださいと言ったのに、一度も無しで、いきなり、来週までに転院か在宅で介護か早く決めてくださいだとさ。

私が今日病院に着いた時、人工透析があるので、寝たきりの父は梗塞後、ベッド移動で透析を受けていたのに今日は透析後、ずーっと車椅子に座らされ、目の前には入れ歯があるのにはめてももらえず、重湯にすべてのおかずをぐちゃぐちゃに混ぜてマヨネーズを入れてあって無理やりスプーンを持たされている父の姿が目に入った・・・

口中にそのまずい物体が入っていて、父はそれを吐き出したいようで、座っているというか・・もう今にもずり落ちそうだった・・・
やっとの思いで、父は「・・・・・よ・・こ・・・・に・・・な・・・り・・・・た・・・い・・・」と言い、私はすぐさまベッドに連れて行き、口の中の物を出して寝かした所、主治医の若いおねーちゃん先生がやってきて、
「もう車椅子は乗れます。見てくれましたぁ~?」・・・・・と。


怒鳴っても良かったんだけど、私はまず冷静に、私たち家族は父が車椅子に乗っている所を見たいわけじゃない。病状説明や治療内容、今後の注意点を知りたいだけなんです。透析後は普段も一番疲れるので、家でもその日は休ませていました。休ませてあげてくれませんか?
退院して欲しい気持ちはわかりましたから・・・と怒りを抑えて言った。

リハビリの先生は、まだ無理をできないと思っているのに、医師からは早く早くとせかされていると私に打ち明けてくれた。

ソーシャルワーカーに行き、また今後の相談とそこで医師への不信感と今回の対応の酷さは訴えて、とにかく我が家は老人が老人介護、もしくは私が障害者との二重介護となるので、ケアプランを変更して準備をしないと本当にすぐに共倒れになってしまう。

モロモロ終えて、病室に戻ると寝ていたはずの父がまたいない。
探すと長い廊下の突き当たりで車椅子に座らされてそこで寝ている父がいた・・・・・・

怒るとか、そういう問題じゃなくて・・言葉にできない気持ちで・・
「お願いですから、父は疲れているのでやめてください」と車椅子を押してベッドに移して横にした。
もう娘を迎えに行く時間だから急いで帰らなくちゃいけない・・・・・
父に「もう、寝ていいんだよ。疲れたでしょ・・・もうすぐ帰れるからね。家に帰れるからね。」と言うと
父は「・・・・ほ・・・ん・・・と・・・」と嬉しそうな顔をした。

悔しさと何ともいえない気持ちで顔を見ずに「よろしくお願いします」と頭を下げて病院を出た。

長期入院の病院経営破たん問題は国がいけないのはわかっている。転々とするお年寄りのやむ得ない入院も・・・頑張らない介護なんてよく言うけど、そんな奇麗事じゃ済まない福祉が今の日本なんだから・・・
ただ・・医者はビジネスマンかと言いたい時もある。


アナタハナンデイシャニナッタノ・・・・?




自転車で飛ばして帰りながら、私は人目も気にせず号泣してしまった。


明日は笑顔で!!KAZUに応援ポチっをお願いします。
banner_04.gif 

kanisanlogo.gif
こちらでリトルキャッツのグッズや可愛い猫のビーズネックレスを売っています。ぜひ、皆さんいらしてくださいね
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もはや、言葉もなく…。
命預かる仕事なのに、金銭目的なんでしょうかね。
患者は商売のための「もの」なんでしょうかね。
やり切れないです。
kazuさんは病院中に響くような声で不満をキッチリぶちまけたっていいくらいなのに…。
そんなことしても無駄なんだろうけどさ。
ただただ、見守ることしか出来ません。
体は疲れても、心は疲れないようにしてくださいね。
明日茶 URL 2007/08/08(Wed)10:00:36 編集
ほんまに…
家の母も毎回そうです…脳梗塞で倒れるたびある期間を過ぎたら即転院…「リハビリ病院にも脳外がありますから~」とあっさり…近所の奥さんは脳梗塞で意識もはっきりしない状態のまま3ヶ月に一回のペースで転院し続けてます…幸い母の転院した病院が母にあったみたいで月1の検診も喜んで行ってくれます。KAZUさん、体を壊さないように頑張って下さいね。うちは最近良くつながって居てくれて名前で私を呼んでくれます。ささいな事が嬉しくて今日も介護が楽しかったです。
Kっちです 2007/08/08(Wed)22:47:19 編集
うーん・・・
政府が医療にも自由競争の考えを持ち込んで、また、事実上医療保険の給付減額をしてるから、病院を経営するという観点では(患者さんに良くなって貰って)早く退院をしてもらおうというのは分からなくもないのですが・・・。
でも、少なくともこの主治医はヒドイですね。 医師不足といっても、このように患者のことを考えない医者は、それこそ自由競争で排除されるべきではないかな? こんな医師がいる病院も、いずれ評判を落としますよ。
今はすごく暑いですし、KAZUさんもどうかご自愛くださいね。
高原です。 2007/08/08(Wed)23:27:38 編集
無題
私自身も私の身内も、医者の横柄な態度にどうしようもない怒りを覚えたことが何度かあります。

なぜ医者になったのですか?と尋ねそうになったこともあります。本当になぜ・・・
そんなお医者さんばかりではないと思いながらも、あまりにも酷い態度の医者が多かったので、私はすっかり医者嫌いになりました。とは言え、何かあれば医者に行くしかないのですが・・。

コメントはきのう一度きりにするつもりでしたが、思わずまたお邪魔してしまいました。
KAZUさん、どこの誰ともわからない私がこんなことを言うのは失礼かと思いますが、泣きたいときはどうか思い切り泣いてください・・・
2007/08/09(Thu)00:05:06 編集
無題
ヽ(__ __|||)…言葉もありません。。。今の病院ってそんな仕組みになっているのですか???

KAZUさんの悔しいお気持ちが伝わってきて私も悔しくなりました。

なんとかみんなが幸せになれる落とし所が見つかることを願っております。(祈)

何もお手伝い出来ずに申し訳ない気持ちです。。。
はなぼん かーちゃん URL 2007/08/09(Thu)00:42:22 編集
無題
KAZUさん、初めまして。
なんて言えばいいのか涙が止まりません。

うちの父も2年前に脳梗塞で倒れ、当初、半年間は入院できると言われその後のことを考えていましたが、3ヶ月になろうとする頃病院側から突然「明後日までに退院してください」と言われました。「もう治療する必要はないですから」と。父は左半身に麻痺が残り、今思えば既に痴呆症状も出ていました。医者に父の言動がおかしく思えるけど脳梗塞から痴呆の症状が出ていないかと聞いても「そんなことはない」としか答えてくれなくて。
それから自宅で2年間介護し、父は今、地元の特養に入所しています。最後まで家で看てあげたかったけど昼夜逆転し毎日夜中から朝方にかけて何度も起きて騒いで。このままでは母まで倒れてしまう。施設に入ることをどこまで理解できているのかわからない父を入所させるのは辛かったです。何も知らない子犬を捨てるような気がしました(捨てたことなんてないけど)。
ごめんなさい。私自身の愚痴になってしまいました。

こんな医者や病院ばかりではないと思いたいです。

お父様のご容態が少しでもよくなりますように。
私は祈ることしかできないけど、KAZUさんとKAZUさんのご家族の幸せを心から願っています。
うさねこ 2007/08/09(Thu)02:52:31 編集
http://nontohanako.web.infoseek.co.jp/
私の母も透析しているから透析の大変さがよーく分かるだけに優先しなければいけない順番を考えてして欲しいよね・・・
血を抜いたり入れたりするんだから血圧だってその日に寄って低くなったり高くなったりする。
血圧が下がっていたら足をあげなければいけないのに車椅子に座らされていたら逆効果だし、院内で連携をとって患者の事をもっと考えてくれないと家族は見えない所で辛い思いをしているんじゃないかと心配になるよね・・・
母が両肩骨折をして入院した頃の忙しさを思い出しました。
今は気を張っているから大丈夫だろうけれど、ガクンと来ないように少しずつ気を緩めて和美さんが倒れないようにね。
応援しているよん。

あ、パソコン少しずつ復旧しています(^^;
nontohanako 2007/08/09(Thu)09:40:05 編集
ぎょえ!!!
URLを貼り付ける場所がタイトルになってしまった・・・
ヽ(ヽ゜ロ゜)ヒイィィィ!!!
このドジさ・・・誰かさんに似て来たかも ( ̄ー ̄)ニヤリ

nontohanako URL 2007/08/09(Thu)09:42:19 編集
m(_ _)m
★明日茶さん★
ありがとう・・・(ノω<。)
ま、今に始まった事じゃなく
娘も医療ミスで障害になって、
病院中に響き渡るのは何回かしたことありますが、結局何でもそうだけど
心があるかどうかなんだよね・・・

★Kっち★
Kっちもそうだったんだぁー・・・
あの明るさから想像できなかった。
病院探しで疲れ果てる人もいるし
何だかおかしいよね、この国・・・

★高原さん★
評判は悪いんです(笑)
ただ一番近い人工透析の設備がある病院で、週3日の通院となると難しいんですよね。それをしないと死んでしまうし・・・人工透析が出来て脳外科があって・・・リハビリのできる病院って眩暈がするほど高いか、遠いかどっちかんなですミ(ノ_ _)ノ=3

★空さん★
一度きりなんて決めないでどうかいつでもコメント大歓迎です(*^o^*)
私も元気を頂いてますから!!!
私も医者が嫌いで何回ももめました。
娘が医療ミスで障害になっても・・・
結局認めないというか、組織とかばいあいで、個人レベルではどうにもならないです。
心ある医療なんて考えている医者は本当に一握りのような気がしてならないですね・・・

★はなぼんのおかんさん★
ありがとうございます(*^o^*)
はな&ロンはお元気ですか?
忙しくてお邪魔できずにすみません。
自分の時は、誰にも迷惑かけずにぽっくりと逝きたいもんだけど、思うように行かないのが病気だからね・・・
とりあえず、自分は元気でいなきゃと思いました。

★うさねこさん★
コメントありがとうございます。
全く同じ言葉が病院から言われました。
同じなんですね・・・というか、よくあることなんですね。
どれだけの家族や患者がそういう思いをしているんでしょうね。
家も麻痺はないって言われて、歩けた人間が立つことも難しいのに笑っちゃいますよね。しかもさんざん要求していた病状説明も昨日初めてMRIを見せてくれましたよ。
今後どうなるかわからないですけど、出来る所までは頑張って、家の好きな父だから少しは食欲も戻ってくれるといいなと思います。
ぜひ、またいらしてくださいね。

★nonnta★
どばーっ (┬┬_┬┬)

いつも愚痴愚痴メールでごめんなちゃい。
本当に共通点が多いから言葉が足りなくてもわかっていてくれてありがたいです。
自分がしっかりしなきゃって思うけど、ついつい友達だと弱音ばかりで・・・
これからもそばにいてね(〃▽〃)
KAZU 2007/08/09(Thu)21:06:00 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
ありがとうございます。  HOME  だから嫌いなんだよ

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]