忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何だかしらないけど、外に出れば一度も餌もあげたことがないのに野良猫が集まってくるし、私が移動する部屋に仔猫も家猫も大移動・・・気がつくと猫だらけでありまして、肩の上に膝とり合戦でもめるし、ピタッとひっつく子が何匹も・・・最近、ミッキー部長から「へび使いじゃなくて、ねこつかい」と言われます(笑)

そういえば小さい時に、ツボに入ったへびが笛と共ににょろにょろ出てくる漫談みたいなのを見た記憶がありまする。もちろん本当のへびじゃなくて、下に誰かが入っていたのだけど・・・。
でも、ねこつかい・・・そう言われても芸らしきしてくれるのは家猫のあずきぐらいでして
(^ー^;) あとは、何か食わせろー!なでろー!遊ばせろー!ってきっと私が人間つかいされているような・・・あはは。

しかし、風邪っぴきの子やカリシの子、下痢気味の子など、薬やらお鼻を拭いたり、トイレの取替え、寝床の敷物の洗濯などなどしているうち、次のご飯の時間になり、慣れるまでは余裕が無く可哀想でしたが、今はやっとこ全員爪きりしながら抱っこして遊ぶ余裕もできまして、唸りまくりのにゃん吉くん。今日は怒りながら私の膝に座り何をするのかと思ったら、思い切りゴロゴロ言いながら手首をチューチュー吸って前足を踏み踏みして思わず笑ってしまいました。やつ、最高におもしろい猫です。

そして、今日も病院へお薬をもらいに行きましたが、以前のお医者様に比べて
10000万倍も良い先生です。
大きい病院ではないので、入院は難しいですが、わかるように話してくださるし、目の前でもちろん治療はするし、消毒・家での治療法・こんな時、あんな時、とにかく誠実な先生です。
やっぱり人間もそうだけど、お医者様って腕だけ良くてもいけないし、一番には人間として心があるかないかって一番大事だと思います。本当は混んでしまうと困るので教えたくないのだけど、お近くにお住まいの方、お勧めですよ(o^-^o)
http://www.shirasagi-ah.com/index.html

私はこの先生に巡り合えていなかったら、こんなにも預かれなかったと思うし、先生の言葉に励まされたりさりげなく優しい言葉もかけられて、元気が出たり・・・
でも、それを考えると以前行っていた病院で、夜逃げ屋敷の子達がパルボなのに、何もしてくれなくて次々に亡くなり、山梨の病院へ搬送した時にはもうすでに遅く、自分が病院に対して見る目が無く死なせてしまったと申し訳ない気持ちで一杯で今でもその事を思い出すと泣けてきます。

でも、今日ゆも母さんとも話したように、それで辛い思いをしたから保護を辞めるのは死を無駄にした事と同じだし、少しの変化。消毒の大切さ。早めの治療。全てを学びました。
それでも、仔猫の病気は急変するし、あっという間に低体温になって危篤になってしまう。ワクチンをしているからと安心してもいけないと、命の重さを経験したからこそ、毎回の食器の消毒も全く苦にならないし、情報交換も有難い。もっともっと獣医界の分野も発展を望みますが、まずは当たり前なんだけど、心を持ってあたって欲しい・・・病院選びでいくつか回らないとわからないなんて、本当はいけないと思う。
どこに行ってもいい治療が受けられるよう、理想論ではあるけれど、人間も動物も病院に行くたびにそう思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
なっちゃん、おめでとう  HOME  ゴルフって・・・・

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]