忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

むか~~~し大好きだった大島弓子の「綿の国星」を今読んでいる。

以前、読んだ時は、ただただ出てくるチビ猫の女の子が可愛くて、漫画のタッチも好きだし、出てくる様々な猫や人間のドラマを楽しんでいた記憶だったんだけど、あらためて読み直してみたら、10ページほどで泣けてきた(笑)

主人公のチビ猫は前の飼い主に捨てられて、しかも自分は猫なんだけど、母猫を知らないので飼い主がお母さんと思っているから、大きくなったら人間になると思っているのだ。
その捨てられた時の描写が、わんわん大泣きして「おかあさーーん」と叫ぶだけで(実際はにゃーにゃーなんだけど)ティシュを片手に深呼吸しながら、半分読んだ。

漫画で泣くなんて・・・(〃・o・〃)アングリ・・・・・と自分で呆れつつも、我が家の猫や保護猫に「捨てられた時に悲しかった?」「人間の言葉がわかる?」←(漫画のチビ猫は人間の言葉がわかる為)
いい年してアホなんだけどね(笑)

実はこの漫画は、私が怪我したお見舞いにと、長野の猫友達Oさんがプレゼントしてくれた。本当にそれもサプライズで、この活動をしていて沢山の猫友達ができたけど、猫が好きで良かった(*^o^*)
猫、ありがとう。猫友達たちありがとう。


夜は小島よしおで大笑いのKAZUに応援ポチっをお願いします。
banner_04.gif 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
チビがシャンプーしたあとふわぁあんてなるところ、猫苦手なお母さんがネギをおくところ、お父さんが今なら少年Aですむと頭をかかえるところなど思い出しました。(笑)
ira 2007/10/01(Mon)01:20:49 編集
私も好きでした
KAZUさん、こんばんは。
私が涙して覚えてる箇所は、いなくなったチビ猫を探してたお母さんが竹やぶでチビ猫を見つけてミトンの手袋を外してチビ猫を抱きしめて神様に感謝しますって言った場面です。
未だに部屋に綿の国星の月めくりのカレンダー吊ってます。月日の部分を切り取ってイラストの部分だけ。毎月めくってます。
うさねこ 2007/10/01(Mon)01:52:23 編集
無題
そのマンガは読んだことがないですけど・・・
マンガで泣くことはあります。
家で読んでる分にはいいんだけど、立ち読みでも泣きそうになることがあるんで、必死に泣くのをこらえてます。
ちなみに、小説やドラマでも泣きます。
そして、笑うこともあります。
メチャ大笑いするんで、うるさいかもしれません^^;
にゃんママ 2007/10/01(Mon)13:33:11 編集
無題
結局これは何て読むんでしょう…
「メンノクニボシ」?(||゜Д゜)
オレンジ 2007/10/01(Mon)19:39:07 編集
(*^―^*)
★iraさん★
そうなの、そうなの。
ふわぁ~ってきっと綺麗な白猫なんだろうな・・・って(-ω-;)
サビじゃないね・・・確実に。

★うさねこさん★
そうですね。時夫のために硬直しながらも頑張っていましたからね(笑)
時代がたってもあのタッチは可愛くて仕方ないです(*^o^*)

★にゃんママさん★
お勧めですよん♪
私もよく泣いて、よく笑って
友達にも家族にもうるさいって言われます。
私の母はもっとうるさいです。

★オレンジさん★
( ̄o ̄ )え?

・・・・・どうやって買ったの?
メモじだの?
「わたのくにほし」じゃ~い。
KAZU URL 2007/10/01(Mon)22:05:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
綿の国星★その2  HOME  まるで宗教みたいだよ(-。-υ)

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]