忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当に何気なく書いてしまった昨日の日記で、沢山のご意見やコメントありがとうございました。愚痴っぽかったかな・・・と反省しています(*_ _)人スイマセン。

一日中、何となく考えていましたが・・・
やはり、自分が貰う立場なら・・・・と考えると、正直何も抵抗がありません。
買い物ではないので、命の受け渡しですから、当然の事と思って素直に書くと思います。

顔を見ないで決める東京組は月に一度の譲渡会があるものの、お問い合わせは山梨よりすごいです。誠実に丁寧に毎回メールをしますが、ご返信の無いものから、ご質問、猫の相談、沢山沢山のメールを一日お返しして、その何度もやり取りの中からHPや猫のお話、過去の猫ちゃんの思い出話に花が咲いたり、けれど・・・それはやはり猫の世話の合間や夜中になる事が多く、一番優先されるのは、猫育児です。

山梨は土地柄で毎週譲渡会を開き、顔を見ながらのお話し合いが出来る時間がありますが、どうしても東京は、ネットでの募集に頼らずには出来ません。

どこかで、絶対にアンケートなり、お聞きする事は同じであり、それを2度目にするか3度目にするかと、それも考えましたが、まずはご質問なさりたい方は、メールから。携帯の場合は、メールフォームが出来ないので、何度もやり取りをしたりお電話で直接お話しする事があります。絶対に・・・というスタンスでなければ、出来れば私は、やはりお伺いしたいです。そういう説明文のもっとご理解いただける文章を加えなければ・・・とも思いました。

友人の近くの公園でしばしば、大きな麻袋に猫をつかまえて、数匹入れて連れ去るのを目撃したそうです。ネットで募集をする時に、その管理者の方から週に一度ぐらい、ある程度の地域や里親詐欺の事例や報告が後を絶ちません。悲しい事ですが、そういう事例が今週だけでも3回連絡が来ました。

でも・・・
矛盾しているかもしれないけど・・・
こちらもきちんとメールアドレスから開示していますし、里親様からの猫相談、末永くお付き合いする姿勢は今後も変えたくありませんし、人間同士のお付き合いで、私はあくまでも性善説で生きていきたいです。そして、主役は何より猫の幸せなのだと思うし、決して上から物を言うのではなく、あくまでお願いできますか?という気持ちでお話しているつもりです。

こんなに大きくなりましたよ。こんなことするんですよ。
そんな微笑ましいご報告が私には何よりも嬉しく幸せな気持ちにさせてくれますし、心からそういう方に巡り合えた事を感謝しています。保護を始めて、実は一日に育てた仔猫のご様子のメールの無い日はありません。自分のしてきた事を信じて・・・方法はそれぞれだけど、リトルの信頼を失わないように、今後も全力で頑張りたいと思います。

本当に皆様、お一人お一人のご意見、ありがとうございました。大変、勉強になりました。温かいコメントもありがとうございます。それぞれを胸に・・・また頑張りたいと思います。


応援ポチをよろしくです。
banner_04.gif 

kanisanlogo.gif
こちらでリトルキャッツのグッズや可愛い猫のビーズネックレスを売っています。ぜひ、皆さんいらしてくださいね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・・
>誠実に丁寧に毎回メールをしますが、ご返信の無いものから、ご質問、猫の相談、沢山沢山のメールを一日お返しして、その何度もやり取りの中からHPや猫のお話、過去の猫ちゃんの思い出話に花が咲いたり

そう・・この対応がKAZUさんの猫を思う気持ちなのです
お話が前向きに進んでからのメールフォームの書き込みはきっと皆さん抵抗ないと思います
私が葵を頂いた預かりさんとはいまだお付き合いをいただいています
はなロンママさまを通じて猫エイズの件をyuuさんにアドバイス頂いた方です
リトルの温かい『輪』知らず知らずに広がっているんですよね
通りすがりの猫 2007/05/26(Sat)09:19:10 編集
私の居た国の話ですが
初めてこちらに書込みさせて戴きます。現在、役場ーずの2匹についてお話させて戴いている者です(KAZUさん、お世話になってます^^)。
参考になるか分かりませんが…
私が居た国では、日本でいうところの「保護団体」という活動が無く、あくまで獣医を中心に据えた個人の繋がりが主でした。また、ペットを飼うには農水省にあたる機関でID(個人番号)登録の上、ペットにチップを埋め込むことが必要でした。
チップは迷子札という役割以上に、そのペットの生死を決定する重要な役割があり、第一に行政殺処分を避けるため、第二に食用にされることを免れるため…。その国では、犬猫を食用とする民族の方向けのレストランがあり、その「食材」が輸入品なのか現地調達なのか疑わしい状況でした。ただ、訴訟制度は日本より行われやすく、なんでも賠償金という風潮もあり、万一チップという証拠が見つかった場合には業者も損害が大きいので避ける、という意識があるためです。そして第三に、飼い主に放棄・放置させない(検診、ワクチン接種)という目的がありました。
犬猫の譲渡にあたっては、する側、される側がまずお見合いをし、双方の意識が沿った段階になってからはじめて動物に会うことができました。
…ゆっくりしてますよね?^^;KAZUさん達の現状にはそぐわない経緯だと思います。でも、それぐらい時間と費用をかけなければ譲渡できないシステムで、それは確実に命を守るためのものだったと思います。
そんな世界に馴染んでいたせいか、私はフォームより「譲渡希望の仔」の名前を書くことに戸惑いがありました。^^;
だって、みんなカワイイんだもーんっ!*ノノ)…選べないっっっ!orz
役場ーずに応募させて戴いたのは、KAZUさんの募集が一番先頭にあったこと、東京都だったこと、個人で乳飲み子5匹は大変だろうな…と思ったこと(4倍以上も居るとは思ってなかったですよ!)からでした。

もし、なんですが…
個人や団体に疑問を持つ方でも、獣医さんだったら大丈夫なのでは?と思います。応募に動物病院と連名にしたら少しは嫌な思いも減るんじゃないかなぁ…。理想は本当に窓口が病院になることだと思いますが。
長くなりました。^^;本日も育児に頑張ってください!><)b
にゃぅと 2007/05/26(Sat)10:18:33 編集
うんうんっ
HPから猫を欲しがる人は、少なくともHPを見ているのだから、本当に心からの思いなのであればきっとブログだってちょっとくらい目を通すんだろうし、そしたら疑う余地なんかどこにもないもんね。
kazuさんはじめ、リトルさん関係者の方々がどれだけ頑張ってやってるかは、毎日ブログを読ませていただいてとてもよくわかる。
だから、これ以上時間を割いたり睡眠削ったりは、正直して欲しくはないです。
変な言い方かもしれませんが、問い合わせしてくださる方との相性とかも人対人だからあるのかもしれない。
そんなこともひっくるめ、ニャンの幸せ一番でやっていったら、きっと間違った選択してしまうことなんかないんだと思いますよ。^^
模索して行けば、きっと色んなやり方が見つかってしまう。
だけど、少なくとも今はそっちより目の前にいる子ニャンのウンコの世話の方が大事だと思います。
頑張ってくださいねー。ww
明日茶 URL 2007/05/26(Sat)16:08:51 編集
(* ̄▽ ̄*)
そうですね。
この問題は、自分でも深く考えましたし
yuuさんとも沢山話しました。

もちろん失礼の無いように・・・が
人間同士大切な事ですので、それを基本にしていく事と、やはりお願いする、家族の一員にしたいという相互の思いがあって成立する事なので、無理やり勧誘するわけでもないし、やはりお伺いできる事はお聞きしたいと思います。

にゃっとさんのおっしゃる通り、外国での保護活動と日本の違いを知り、益々難しさも感じました。
まず、病院が愛護団体に協力してくださる、または窓口になってくださると言う事は現在の日本ではゼロに等しく、むしろそういう仔猫たちを看て頂ける病院の探しの方が大変な事。

また里親詐欺というのは、昔では毛皮などの詐欺が横行していましたが、現在は虐待と言う異常行為で集めている人たちがいる事。

人を疑うわけではありません。
でも、そのような事は一度でもあってはならない譲渡だと思います。

家族を受け渡すのに、名乗りたくない、電話番号も言いたくない・・では、とりあえず長毛のブルーアイはいるか?・・・では、やはりお話にたどりつくまでに時間がかかりますし、現実的に1匹でも多く救いたい命と向き合っている為にせめて、最低限の人との関わりで名乗りあう事自体が普通だと私は思います。

メールフォームを使わずに、携帯からお電話でお話して譲渡になったケースは沢山ありますし、お渡しはお届けですので、そこからまた猫ちゃんの暮らしのアドバイスなどさせて頂いています。

あくまでもお願いする姿勢は変わりませんが、私自身は命のやり取りでお聞きする事は、全て猫生を考えての事で、自分がどう考えても、どんな立場からあれこれ考えてみても、私ならメールフォームに記入しても、とりあえず問い合わせで聞きたい時に、名乗る事も極普通の事と思うのは変でしょうか?

個人情報のアレルギーというご意見があって、なるほど・・と思いましたが、障害者の家庭など、全ての預貯金の残高を定期的にコピーして提出しなければ、働きにも行かせてもらえない世の中。
ご家族の構成などお聞きするのはそんなに失礼でハードルの高い事なのか、私自身が麻痺しているのか、本当によく考えましたが、大切に大切に命のリレーをした仔猫たちです。
皆さんのご支援もあり、最終的なゴールは素敵な里親様のご家庭の一員になる事と思いますので、私は今後も失礼の無いように、お問い合わせ、ご質問、メールフォームでやっていきたいと思います。

ちょっと珍しく頑固かな?(〃▽〃)
と思ったのですが・・・
どうしても私には、今までの里親様のお付き合いでトラブルなどありませんし、そこに抵抗のある方に労力を傾ける気持ちになれない事は、本音です。

世の中の色んな人たちのお気持ちを考え、幅広く里親様を見つけるのも大事だと、他にもやり方があるとも考えましたが、まずは迷っているうちはお問い合わせ・・・
心が決まってメールフォームでいいような気がします。
あくまでチョイスできるやり方を残し1匹でも多く幸せにしてあげたいのです。
どうぞ様々なお考えがおありかと思いますが、今後もご支援、ご理解いただけましたら嬉しいです。

それに・・・
明日茶さんのおっしゃる通り、ミルクとウンチで時間が一番欲しいです(笑)

皆さん、本当にありがとうです(o^∇^o)ノ
KAZU 2007/05/26(Sat)21:41:22 編集
↑(゜゜)(。。)(゜゜)(。。) ウンウン
ヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ フレーフレー

頑張れ!KAZUさん。
頑張れ!リトルキャッツ。
微力ながら、これからも応援します m(_ _)m 。
高原です。 2007/05/26(Sat)22:13:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
猫育児と娘育児  HOME  一握り・・・

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]