忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく考えてみると、小さい頃からよく怪我をする子供で、お腹も頭も顔も手も数えたら200針はあるんじゃないかなぁ~などと思い出してみた。
原因はもちろん注意力の無い自分が悪いのだけど、自転車で坂から自転車ごと回転して落ちた事もあるし、三輪車ごとドブにはまって動けなくなった事や、買い物に行って奥行きを広く見せるためのミラーの壁を続きの部屋だと思いそのまんまゴツンと激突したり・・・

思い出せば、ああそういえば・・痛かったなぁ~って思うのだけど、生命力があると言うか、痛みに強いというか、今も見た目は少々問題がありますが、痛かったのは2日間ぐらいで、あとは動くと少し痛む程度だす。

・・・・・ただ
今日も親友のI姉さんと電話で話したけれど、彼女は私の過去の事件の時に唯一信念を曲げずにそばにいてくれた人の一人。
その時は、ただ病んでる方に監禁されて、怪我をしたわけではない。腕を強くつかまれたり、殺意めいた言葉に恐怖で一杯になったけど、血が出たわけでもない。
でも、その事件で病んでる方は仕方がないにしても、周りの人間の本性と言うか、こんなにも人って残酷で自分さえ良ければいいと思うその人の心が傷ついているからこそ透き通るように見えた。

もともと、私は人間に対して本当は全くフィルターも免疫もなく、そういう言い方をすると良い人間みたいだけど、どーしても苦手な人は数人はいるけれど、本当に物事を深く考えないタイプなので気にならないのだ。いわゆる単細胞。

だからそんな私でも周りの人から心無い言葉を言われたり、本当にただの被害者であるだけなのに、傷をえぐられるような思いは、先日のように沢山縫ったわけじゃないけど、心の傷は見えないだけで、私は一生のうちであの頃が一番辛かった。見えないだけで内面はボロボロだから、家族にはわかってもらえない。それに対しての苛立ちや悲しみもあったのだけど・・・
だから、心の病の人は一見元気でどこも悪くなくても、私がそうだったように必死でもがいて生きている。

ただ・・今、こうして元気になりつつあるのは、心の病は時に理解もされないけれど、その苦しみの中にいたら何も抜け出せない事には気づいた。「元気になりたい・・・」本当にその立ち直りたい自分の強い思いがあってこそ、投薬治療も家族の思いも相乗効果があって、やっぱり友人や人間に傷つけられた傷は人間が治してくれるのだ。もちろん私の言う心の病はPTSDだから、他の病はまた別ではあるけれど、辛さは何年かかっても変らないが、強くなりたい、立ち直りたいって心で焦らずに事件に向き合う事だと思った。

怪我も多いから友達はよく危なっかしいと言う。人間関係も全く気にせずに付き合うので危なっかしいと言われる。きっと学習能力が無いんだと思うんだけど、今・・・こんな怪我をしても心から笑っていられるようになるとは、本当に夢のようで、毎日笑っていられる事が些細な事なんだけど、幸せなんだと思う。


ちょっと今日はシリアスなKAZUに応援ポチっをお願いします。
banner_04.gif 

kanisanlogo.gif
こちらでリトルキャッツのグッズや可愛い猫のビーズネックレスを売っています。ぜひ、皆さんいらしてくださいね
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
痛み・・・
わたしはたみぽんに咬まれると痛いです(違
ira URL 2007/09/18(Tue)22:13:55 編集
んー
うまく言えませんが…
あたし、KAZUさんが好きですよん。
文字にしてしまうと陳腐になってしまうような気がしてしまうのですが。
(^▽^;)
あたしも、フィルターのつけられない人間で…
自分は、「まず信じてみる」トコロからスタートするんだけど
相手は、必ずしもそうではなく…
そんな色んな人間関係に疲れ果てていたところに
ものすんごいタイミングで、類と総二郎という宝を得ることができて
やっぱり笑って生きていくって大切だなぁ~なんて
二匹の顔を見ながらしみじみ感じていたりして。
類と総二郎にめぐり合わせてくれてありがとう。
リトルのみなさんとKAZUさんに感謝・感謝のさごれなのですよ。
さごれ URL 2007/09/19(Wed)00:02:01 編集
よく
「時が解決してくれる」
とか言いますが、アレは嘘ですねぇ~。
心の傷ってのは、なくなりませんから。
ただ、人間って強い生き物で、とても便利に出来ていて、
「忘れる」
ことが出来るんですよね。
100%全部じゃなくても、少しずつ忘れていける。
だから生きられちゃうんですよねー。
…ああ、そうか!
だからkazuさんは怪我をし続けているのかぁぁぁぁ!!!(ぉぃ

仕方ないんですよ。
心が傷付くのは、それだけ「想い」があるからなんですもん。
一番人間らしい部分ですからね。
明日茶 2007/09/19(Wed)00:19:59 編集
無題
毎日笑っていられる事が幸せ。
目の前のちっぽけな悩みや苛立ちに邪魔されて、時には忘れてしまいがちなその事を思い出させていただきました。
2007/09/19(Wed)02:39:21 編集
会っていたかも
17日のドッグカフェらんぞうでの浦和ペット里親の会のバザー&譲渡会へ、
実は、娘の介助で行ってました。
次の日にKさんからメールをいただいて、KAZUさんも来ていたと。
うちに迎えた子たちを保護してくださっていた方しか、直接お会いしてなく、
知らない人ばかりなので、バザー品を買って寄付を代表に渡して、
そそくさ帰ってしまったのですが。
ちょっと周りの方にお声かけすれば、お話できたかも。残念です。
らぶにゃ 2007/09/19(Wed)09:08:46 編集
(* ̄m ̄)ぷっ
★iraさん★
それは本当に痛そうだ(笑)

★さごれさん★
ありがとうございます(〃▽〃)ぽっ♪
あけっぴろげの人間なので・・・
しかし、さごれさんは里親さんの中でもかなりの親馬鹿で、本当に可笑しい(* ̄m ̄)ぷっ
そういう私も真似して首輪を選べずにいつも眠くなっちゃうんですけどね(笑)

★明日茶さん★
忘れてるのか、学習能力が無いのかわかりませんが、性格を直すのは難しいですね。
またぶつかりそうで(笑)

★空さん★
明るい所だけが取り柄でしょうか・・・
(うるさいとも言うが)
立ち直りはマッハのごとく、ま、いいっかって前向きなんだか馬鹿なんだかわかんないような所が生き抜いてこれたのかもしれません(*^o^*)

★らぶにゃさん★
私たちは3時前だったと思いますが、あまりにお腹がすいて、カウンターでおにぎりとうまうまバナナジュースを飲んでいました。
居心地の良いドッグカフェですよね。
また開催されたら行きたいなぁ~と思います。
KAZU URL 2007/09/19(Wed)17:58:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
光市母子殺人事件  HOME  バザーに行ってきましたぁ

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]