忍者ブログ
大好きなお花の事、猫の事、世の中の事、 本音をつぶやくブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちまたでは吉野家の牛丼の再開に胸踊っている方が多いと聞くが(再開しているのかもよくわかんないけど)、私はこの牛丼というシロモノが実は苦手でありまして(脂身の多い肉が苦手なのです。とにかく野菜人間)吉野家がむかーーーしむかし、OPENした時に100円セールみたいなのをやって友人に無理やり連れて行かれました。何しろあんな脂っこい肉なんて苦手だから、そのまんま上に乗った肉は友人にあげて、私は嬉しそうに汁がしみたご飯と味噌汁で美味しくいただける安上がりな人間です。だから今で言う注文の仕方は「肉なし・汁沢・並み」ってカンジでしょうか?
実はうなぎも苦手な物の一つ。あれはどう見ても蛇にしか見えないし・・・でも幼い頃、家族が大好物なので、私は上だけ家族に分けて喜んでうなぎのタレと味噌汁とおしんこで満足な(かなり喜ぶ)タイプ。おじさんが良く知っていて多めにタレだけかけてくれるのだ。そう・・・私はねこまんま人間なのだ(≡^∇^≡)ニャハハ

昔、小さい頃飼っていた猫に缶詰なんてあげなかった。残ったアジの開きを混ぜたごはんに味噌汁かけたり、何もなければ、味噌汁にかつぶしって決まってた。かつぶしも今みたいにパックに入ってるやつではなくて、我が家ではギーコギーコかつおぶしの塊を削るのが子供の頃の仕事だったから、その時に猫の分だけ少しとっておくのだ。その時は自分も実は味噌汁をご飯にかけて食べるのが大好きで、そんなことしても叱られなかったし(育ちが育ちなんで(^-^; )、「あんたはそれが本当に好きね~」って母も加藤茶みたいなことよく言って喜んで食べていた。
うちの家猫は、缶詰も食べなければ、そんなねこまんまも食べないし、カリカリも決まった銘柄のチャオしか食べてくれない困り者ばかりで、神経質な三毛のミントなど、違う銘柄をちっと食べただけで、しばらくするとゲボゲボ吐いてしまう(ノ_-;)ハア…
預かりの仔猫の方がよっぽど何でも食べてくれるから助かるのだ。

猫の食生活も豊かになったのだから、丈夫になっていいはずなのに何だか感じているのは昔の方が丈夫だったような気がするのは気のせいかな・・・。
私は今でも煮豚を作れば、そのタレをかけて食べるのが好きで、おかずは入らなくても全然平気で丈夫なのも変らない。変ったのは・・('';) ブルーになるからやめましょう。
でも新米におしんこに味噌汁があれば一番のご馳走で、決して紅しょうがはおしんこの部類に入らないで欲しいのが私の持論です(●^□^●)ハハ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そぉ!大賛成です!
私も子供の頃猫を飼っていましたが、猫ご飯が主流でした!

最近は猫が長生きするせいもあるのでしょうけど、なんだか泌尿器系の病気が多いみたいですね!

はなぼんは、様々なカリカリを試してみましたが、どれもとても好きで、なんでも良く食べるのだけど、カリカリだけだと、下痢ぴーになってしまうのです。。

そこで始めた手作りご飯!
生肉を主食にして、あとは野菜と穀物のごった煮を混ぜています。
半信半疑だったのですが、便の調子はすっかりよくなりました!

でも、忙しい時に、カリカリが続いてしまうと、また元に戻ってしまうのですよね。。。。

なんがか手が掛かるのですが、楽しみながら試行錯誤で遣っています!(=^ー^=)にこっ♪

でも・・私は牛丼もうなぎも大好物!さすがにBSEの問題があってからは牛丼は食べていませんし、うなぎは・・高くてたべられましぇ~ん。(T-T)

三島(静岡県)のうなぎは絶品ですよぉ!
はなぼん かーちゃん URL 2006/10/27(Fri)04:32:28 編集
ウフフ・・
実は、私もね、味噌汁御飯大好きなの。
ウナギ嫌い、脂身の牛丼嫌い、紅生姜も嫌い・・・
付け足せば、ウニ、イクラも嫌い・・という、安上がりなおばさんでございます(^-^)/

でね・・・
近頃の仔猫は、弱いです・・本当に。
yuu URL 2006/10/27(Fri)08:39:52 編集
無題
うーん、昔飼ってたネコさんしか知らないけど、確かに元気イッパイでしたね。
仔猫のときも病気知らずで・・・。
でも、コクシとかパルボとかは知らなかったですねぇ。何せ動物病院も行ったこともなかったですし。

うちはその頃放し飼いだったし回りは田んぼだし、ねこマンマ以外にも自力で狩りをして新鮮なお肉を食べていたからかな(苦笑)。

でも、そういえば・・・、
私が物心ついた以降は3代のネコがいましたが、2代目は黒♀ネコでした。
避妊もしなかったので仔猫を生みましたが、弱い仔猫は親ネコも育てませんでした。
強い仔だけが生き残るよう親自らナクナク淘汰してたのかもしれません。
(もちろん、生残った仔は里子に出しました。)


ちなみに、私も牛丼や鰻は特に食べたいとは思いません。好きってこともないし・・・。
外出先で、時間が無くってパパッと済ませたいときは牛丼もありですが、KAZUさんとは逆で「ツユ抜き、並、生姜ガッポリ」ってとこでした。
あと、メロンもウニもイクラも特に好きとか食べたいと思ったことないなー。
子供の頃はマクワウリ=メロンだったし、そういえば小学生高学年の頃は「アンデスメロン」なんてものがあったっけ。
牛丼は大学生になるまで知らなかったし、何せ我が家のスキヤキはブタさんでどちらかというと「豚鍋」でして、大学に行くまで牛を使うのが「すき焼」と謂うことを知りませんでした(笑)。でも、何故か家人は「溶き卵」でブタを食べてましたねー(笑)。 私は卵なしで・・・。
高原です。 2006/10/27(Fri)09:51:14 編集
真っ白なご飯、だーーーい好き♪
小さい頃から、白いご飯が好きだったワタシ。
遺伝子なのか(笑)、
小さい頃の息子、真っ白いご飯の上におかずをのせようものなら
「おかずはこっちのお皿にのせて!」と言って、
おかずはおかず、ご飯は真っ白なままでおいしそうに食べていました。
その嗜好は今も続いていて、カツ丼や親子丼はベツにして、
相変わらず、真っ白なご飯派・・・新米の季節を誰よりも喜んでいます。

ダンナと娘は、俗にいう『汁かけご飯』大好き派。
味噌汁もですが、焼き豚をご飯にのせてタレをかけたり、
八宝菜もご飯にのせて中華丼もどきにして食べています。
そのせいか、この二人は食べるのが早いっ!
黙っていると、息子とワタシが半分も食べ終わらないうちに食事終了。

yuuさん宅も同じだと思いますが、
多飼いのボラ宅では、「好き嫌いなど言ってると食いっぱぐれるっ!」と
猫もわかっているのか、多少の嗜好はあれ、一応何でも食べますね~
缶詰をたくさんあげるとお腹をこわす子がいるので、
主食は、数種類のドライフードをミックスしたモノ、
チャオ缶、金缶などの白身の缶詰を朝、ドライに混ぜてあげる、
嗜好性のよい銀のスプーンやチャオ、シーバは、寝る前のおやつです。
子猫達は、ささみをゆでたの大好きですね。

>はなぼん かーちゃん さん

こんにちは。
生食って、本来は1番よい食事らしいですね。
アレルギーやお腹の弱い子にも、最適な食事と聞いたことがあります。
ただ、時間とお金が大変ですよね・・・(^^;
猫ボラを続ける限り、なかなか実現しそうにないです。(苦笑)
ゆも母 2006/10/27(Fri)10:45:18 編集
★はなぼんのおかんさん★
そう!本当は猫は魚じゃなくて肉がいいらしいです。私は過保護だからついつい、食べないと心配で夜中もやっているスーパーに走ってしまうのですが・・・小さい頃は何でも食べたんだけど(^-^; うちの家猫は皆小型サイズで3kg台。仔猫がそばにいると食べないし、私に似ずナイーブなんですわ(TT_TT)
牛丼とうなぎってそんなに美味しい?
(-_-;)ホントカ・・・

★yuuさん★
何かyuuさんにねこまんまは似合わないんだけどな(爆)
長ーーーーーいテーブルの端と端でお嬢様今晩はクラムチャウダーと子羊とフォアグラのソテー、デザートは・・・っていうイメージ?
駄菓子やとか行ったことないカンジがするんだけど(笑)もちろんいい意味でよ(;¬∀¬)ハハハ…

★高原さん★
( ◎ Д ◎ )ホヘー
マクワウリって何?何?新鮮(* ̄▽ ̄*)何だか美味しそうな響き~~
でも富山って聞いただけでご飯がおいしそうだし、精米したてのご飯をかまどかなんかで炊いて食べたら幸せだろうーなー。

★ゆも母さん★
カレーの時はどうするの?(* ̄m ̄)ぷっ
でも、私も何かかかっていても、白いご飯だけも好きです。
おこわも好きでもち米も大好き。
でも家族がもち米が嫌いだから、作るよりデパ地下で買うことも・・・

ゆも母さんは、お弁当作りから仕事も家事もバリバリこなしてえらいですよね。私なんか疲れるとすぐチンって便利な物に頼ってしまう。

でもね、麺類も大好物なの。
パスタ・そば・うどん・ラーメン何でもいける。美味しい讃岐うどんの特集を見ていると四国に飛びたくなってくるわ~(無理だけど・・・)
KAZU URL 2006/10/28(Sat)01:52:58 編集
マクワウリ
地元では「まっか」と言ってましたが、マクワウリと違うのかな?
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば・・・、
メロンの一変種。ウリ科キュウリ属で学名はCucumis melo var.makuwa。古くから日本で食用・・・
下のURLでどうぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%83%AA

このウィキペディア、コクシのオーシストを調べるのにも使いましたし、結構わかりやすく重宝してます。URLは
http://ja.wikipedia.org/wiki/
でメインページが表示されるかな。
高原です。 2006/10/28(Sat)08:10:53 編集
ゆも母さん様♪
初めまして、こんにちは♪
預かりのボランティア、本当にご苦労様なのです!<(_"_)>
私は何のお手伝いも出来なくて・・本当に申し訳御座いませんです。。ヽ(__ __|||)…

そぉですよね。。生食は色々な嗜好の仔が出たり入ったり・・の保護ボランティアさんのお家では難しいですよね。。(ノ_・、)

うちのはなぼんが、子供の頃からの慢性下痢Pで・・良いと言われるカリカリから缶詰まで・・サンプルを沢山取り寄せて全て試してみたのですが、どれもお手上げだったのです。。。。(特に魚系の缶詰だと症状が悪化しました)
そこで、半信半疑で始めた生食だったのですが、今までが嘘のように症状改善!!それ以来辞められなくなりました。

今でもネットで安いお肉を捜したり、栄養バランスのことを勉強したり・・と色々大変ですが、楽しみながらやっています。

普通の猫缶に、鶏生肉をちょっと混ぜる・・なんてところから初めてみると、意外と病みつきになりますよぉ~(=^ー^=)にこっ♪
はなぼん かーちゃん URL 2006/10/28(Sat)17:20:26 編集
今日はトイレの消毒日~ちかれた・・・
>KAZUさん

だ・か・ら~
カツ丼や牛丼や『カレー』のベツだから。(笑)
ちなみに、私は単品メニューは余り好みではないので、
カレーや丼モノより、ご飯・ミソ汁・おかず・・・のパターンが好き♪

料理は趣味なので、苦痛じゃないんですよ~
お弁当だって、自分も食べるんだから真面目に作らなくてはっ!(爆)
外食も嫌いとは言いませんが、ただでさえフルワーカーで在宅時間が短いので
食事の用意してても、片付けをしてても、
少しでも猫達と一緒にいる時間を確保したい・・・って気持ちもあるかな。

讃岐うどんが食べたくなったら、御徒町の『かがり火』がお勧め。
とってもおいしい讃岐うどんが食べられますよ。
今の時期だったら、蕎麦でしょう!
開田高原、戸隠、会津、今市・・・の蕎麦祭りが楽しみです♪

>はなぼん かーちゃん さん

以前、馬肉で試したのですが、ウチの猫は田舎者なのか(爆)
食べない子が多かったですね~
その後、牛や鳥も試しましたが、評判がイマイチで、その後はご無沙汰です。
飼い主の経済状態をよくわかってくれているのかしら???(^^;

こちら、ワタシの妹のHPなのですが、
生食の素晴らしさについて、体験談をふまえて書かれています。
モデルはワンちゃんなのですが、基本は猫と同じかと。
お肉の購入先などについても書かれていたと思うので参考までに・・・

http://www.ne.jp/asahi/nanahime/papa-mama/new-hp/menu-down.htm
ゆも母 2006/10/29(Sun)00:51:10 編集
ゆも母さん
仔猫のブログの方に黒猫そっくり兄弟載せました。まぁ、そっくりだし、ケージ出たてで、落ち着かないわ、黒猫の撮影はそれでなくても難しいわ。
またチャレンジしてみるけど、可愛いよん。
KAZU URL 2006/10/29(Sun)02:17:35 編集
銀シャリ大好き・・・あっ、お蕎麦もスキ。
>ちなみに、私は単品メニューは余り好みではないので、
>カレーや丼モノより、ご飯・ミソ汁・おかず・・・のパターンが好き♪

>ゆも母サマ
嬉しいー、一緒だぁ。 やっぱり「ゴハン」は御飯の味を楽しまなきゃぁ。
私は友と外食したとき、メニューを選ぶのがメンドクサイ性質なので同じものを頼むのが多いのですが、「生卵」や「とろろ芋(ヤマカケ)」も御飯にかけず単品で食べますよ。

あと、蕎麦祭りですか・・・。いいなー。
蕎麦も大好きですで東京勤務時代上司に栃木のなんとか寺の門前通りにある蕎麦屋に連れて行ってもらい食べた「一升蕎麦」・・・美味かったなあ。・・・一人で一升をペロリ・・・(笑)。
最近美味しい蕎麦にめぐり合ってないなー。 私の蕎麦のこだわりは「モリ」で・・・、ザル蕎麦の「海苔」はいんない。
来月上京するのですが、ゆも母さんのお勧めのお店はありますか?
高原です。 2006/10/29(Sun)08:33:09 編集
無題
ゆも母さんさま♪(KAZUさん・・人様のブログで、スイマセン・・)

早速、妹さんのサイトにお邪魔してきました!
すごい!!私よりめっちゃマジ!
とっても濃いぃ内容でしたので、ざざっと目を通しましたが、手作りを楽しんでらっしゃる様子がとても伝わってきました!
また、じっくり拝見したいと思います!
ご紹介、どうもありがとうございま~す!

追伸:手作り・・ネットなどを利用してお肉の大量購入などすると、プレミアムフードを与えている場合と、多分そんなに変わらない価格で出来るのですよぉ~。。
うちもいわゆる”超負け組”一家ですが、なんとかなってますもん♪(=^ー^=)にこっ♪
はなぼん かーちゃん URL 2006/10/29(Sun)20:33:50 編集
お蕎麦、ラブ☆
>高原さん

ワタシも海苔はいらないですね~
っていうか、最近は、「もり」「ざる」ってお店に行ってない・・・(笑)

汁はあまり濃くなく甘くなく、蕎麦湯はとろ~り系、
さらしなよりも、田舎蕎麦(でも、ツルツル~って食べられる)が好きです。
こんな好みのワタシがお勧めのお店は・・・

最近のお気に入りは、両国の『ほそ川』かな。
せいろをおかわりすると、違う産地のお蕎麦を持ってきてくれます。
上野なら『藪そば』・・・せいろはもちろんですが、今なら牡蠣そばがおいしい!
根津(ローカルすぎ?)の『鷹匠』・・・鴨せいろが絶品です。
九段の『一茶庵』・・・純せいろと名物「五色盛り」をいつも食べます。うっまい!

勤務地が日本橋なので、そばの名店が多く、
深夜残業が続いた先々週は、お弁当を夜にまわして
蕎麦屋を食べ歩きましたが、お上品なお店が多く、さらしなが多かったな~
量も少なくて、せいろ2枚食べても腹半分って感じ。
だけどお値段だけは、しっかり日本橋価格なので、
蕎麦を食べるなら、下町に行くほうがお勧めです。
ゆも母 2006/10/30(Mon)16:58:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
かずみん
性別:
女性
職業:
ドライフラワーアレンジメント
趣味:
ガーデニング・読書・大好きな猫と遊ぶ事
自己紹介:
日常の本音を綴った日記です。
花とハンドメイド、映画や本を読むのが大好きです。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
医者  HOME  幼児教育

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]